ニート 脱出

ニート脱出本舗

ニートが痩せる方法~ニートダイエット~

・夜中遅くに寝て、昼過ぎに起きる。
・ご飯は1日3食の日もあれば、2食の日もある。
・もちろん、間食にポテチとコーラ。
・夜食は、冷凍食品。

 

そんな、不規則な生活。

 

それがニート。

 

ニート・引きこもりの生活は、とにかく不規則。
そんなイメージがあると思います。

 

不規則な生活をすると、太ります。

 

1年が過ぎ、5キロ太る。
2年が過ぎ、10キロ太る。

 

・・・これ以上は考えたくないですね。

 

太ったら、痩せなければいけません。

痩せるには、運動をしなければなりません。

 

運動といっても、

ある程度歩いて、
ある程度仕事して、
ある程度遊びまわれば

太らずに済むのです。

 

しかし、我々ニートには、その習慣がない。

 

だから、ニートは太るのです。

 

痩せると言ったらダイエットですが、
”続けること”に抵抗がある我々ニートには
ダイエットなど苦痛以外の何者でもありません。

 

そうそう、ダイエットといえば、
いろんなダイエットがありますよね?

 

ダイエット食品とか、骨盤ダイエットとか、バナナダイエットとか。

上にあげたものをやったことがある人で、
痩せれた方はおりますか?

 

はっきり言って、人間、そんな簡単に痩せれるものではないのです。

 

かと言って、非常にハードなダイエットをやっても続きません。

 

爆発的なブームになった
「ビリーズ・ブートキャンプ」
これが良い例です。

 

やれば痩せるけど、続かない。

 

では、ニートが痩せるには何をすればよいのか?

 

それはランニングです。

 

ランニングは、ダイエットの王様!

 

走ることが、痩せるのに一番効率が良い運動なのです。

 

その成功率は、実に100%でしょう。

デタラメを言うつもりはありません。

 

私、陸上競技については少し詳しいのですが、

たくさん走って痩せなかった人など、一人も見たことがないからです。

 

マラソン選手を想像してみてください。

あなたは太ったマラソン選手を見たことがありますか?

 

彼らは、一日に10km~100km以上もの距離を毎日走っています。

つまり何が言いたいのかというと、

 

このランニングという運動は、
痩せることに対してものすごく適していると思うのです。

 

人間が痩せるには、
40分以上、連続して体を動かしている必要があります。

 

40分が経過すると体中のエネルギーを使い果たし、
それ以降の運動では、今度は体の余分な脂肪を燃焼し始めます。

 

そうして余分な脂肪は、汗として体の外に排出されるのです。

 

これが痩せる仕組みです。

結論として、あなたが具体的に行う事としては、

1日、1時間、走ってください。

 

それも、途中で休憩せずに続けて走ることが大事です。

場所は、家の周りの歩道や、公園などが良いでしょう。

 

時間帯は、昼が良いでしょう。
しかし、あまり直射日光を受けすぎると熱中症になってしまうので、
真昼の時間帯は避けたほうが良いかもしれません。

 

服装は、走りやすい服装であればOKです。
汗をたくさんかくために厚めの服を着るのは、
あまり好ましくありません。

 

汗拭きタオルは、あったほうがいいかもしれません。

飲み物(スポーツドリンクなど)を携帯しても良いですが、
邪魔になるくらいなら無くても良いです。

 

走るスピードは、速ければ速いほど良いです。

 

最初から速いスピードで走るのはとても大変ですので、
何日か続けて、慣れてきてから、
少しずつスピードを上げるといいでしょう。

 

それを1ヶ月に10回でも行えば、
体重は5~10キロは痩せると思います。

 

問題は「続くかどうか」ですよね?

 

ビリーズブートキャンプが続けられないのと同じで、
運動系のダイエットは続かずにやめてしまうことがほとんどだと思います。

 

でも、走るのって、すがすがしくて、
風を切る感覚がとても気持ちいいですよ。

 

何よりも、効果は私が先ほど保障しましたからね^^

 

走るだけというのはとても単純な事ですが、
ビリーズブートキャンプの何倍もの効果があると
私は思っています。

 

私の場合、元々痩せやすい体質のせいもあるかもしれませんが、
1日走っただけで、だいたい500k~1kg痩せます。

 

毎日の体重計が楽しみになれば、絶対に続けられます。

 

頑張ってください!




スポンサード リンク


 

comment closed